2006年08月30日

ドラゴンフルーツ

おきなわココロ:藤井

f02816.jpg
画像はクリックで拡大

先日、八重瀬町のしらかわファームさんにお邪魔した際、
ドラゴンフルーツの畑も覗かせていただきました♪
今年もいよいよ旬の時期がやってきました!
お土産に赤のドラゴンフルーツをいただいたので、
持ち帰ってありがた〜くいただかせていただきました♪

いや〜、今年もしらかわさんのドラゴンフルーツは
甘みがのってて美味しい〜です。
ココロ社員としては、ドラゴンフルーツもいろいろ
食べましたが、しらかわファームさんのはほんとに
甘みが違ったりします。

代表の神谷さんのお話によると、ドラゴンフルーツは
育てるのにそれほど手間はかからないらしいのですが、
その分、土作りがほぼ味を決めてしまうのだそう。
やはり、長年の土作り経験のなせるワザの味なのでしょう。

DSC_6752.jpg
で、ドラゴンフルーツはこんな感じでなってます♪
個人的には、初めて見た時はびっくりでした。

何やらサボテン状に入り組んだうにょにょの枝(?)
のようなものの先にド派手に実をつけるのですよ。
畑というよりは、サボテンジャングルって印象。
自然の神秘ですね。

で、さらに神秘はその花!

DSC_6731.jpg
これは、咲き終わってしぼんだもの。
それでもかなり美しいと思います。
ドラゴンフルーツの花は月下美人のように夜行性らしく、
夜に咲いて、朝にはしぼんでしまうそうで。

満開状態を一度は見てみたいと切望しているのですが、
いまだ実現せず...。
真っ暗な中にまっ白に開く花はそれはそれは美しい
そうです。(神谷さん談。)
月明かりか何かに照らされてきれいに
浮き上がるのかな。想像しただけでワクワクします。

こうして、食卓にあがるものが成長している過程を
覗けるのってかなり有り難い経験だったりします。
生産者の方の苦労話なども聞くと、食べ物無駄に
しちゃいけないな〜なんて。
ありきたりですけどね。笑。

ココロで扱ってるしらかわファームさんの果物や
野菜を使ったお菓子たちもみなさまに愛されて
欲しいな〜なんて思ったり。

生のドラゴンフルーツが味わってみたい〜って方。
今年はしらかわファームさんでネット販売もしてますよ。


Copyright (C) 2005-2006 OkinawaKokoro CO., LTD. All Rights Reserved.
※この記事内の画像等をご使用いただく場合はリンクをはってもらえると嬉しいです。

b88_31.gif
posted by おきなわココロ at 22:59| Comment(0) | TrackBack(1) | 沖縄の食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月28日

ココロの発送のお話

おきなわココロ:藤井

DSC09931.jpg
クリックで拡大

お客様からのご注文の商品の梱包及び発送を担当していただき、
いつもお世話になっているのが、「株式会社 物琉」さん。
この度、会社が移転になり大きな物流センターを
建てられたので、こりゃいい機会だ!

なんて思い、商品のご紹介ばかりで普段はあまり
スポットの当たらないココロの発送について
少しご紹介してみようかと。

ココロで扱ってる商品は賞味期限の短いものも多く、
そうした商品はご注文が入る度に仕入れ担当(=私)が
日々、沖縄中を駆け回っています♪

この過程。ココロ的には結構重視してます。
仕入れ先にちょくちょく伺う事で、
楽しいお話が聞けたり、新しい発見があったりします。

で、比較的賞味期限の長い商品は、まとめて仕入れて
ここ物琉さんで、保管していただいてます。

DSC_7055.jpg
写真を撮ると言ったら、そっぽ向かれてしまいましたが。笑。
この方がココロの商品の管理・梱包・発送までを担当している
N村さんです♪

実は、私よりもココロに長く関わっているので、
最初の頃などは、彼女にいろいろ教わりました。
(実は商品知識まで...。苦笑。)
ココロの商品はほとんど試食して貰ってるし、
梱包も丁寧だし、責任感も強い方なので、
発送に関しては、彼女に頼ってる部分も大きい?

噂によると、かなりの豚肉上手らしいです♪
いつもN村さんのソーキを食べたい〜って話してます。
絶対、いつかは食べてみたいともくろんでます。


DSC_7062.jpg
で、こちらが上司のK城さん。(←半撮影拒否。)
見る度に色が黒くなっている最近です。
ウコンなどの原料販売もされてる物流さんなので、
その辺りの知識もいろいろいただいてます。

ちなみにご実家は沖縄そば屋さんだそうで。
「月桃(げっとう)」と言って、沖縄でも人気店です。
ココロスタッフもまだお邪魔した事がないので、
今度行ってみたいです♪


ココロの商品は、クッキーなど発送に気を使うものも
多いし、注文ごとに別々の商品を梱包していただくので、
手間もかかるのですが、物琉さんのお仕事にはいつも
頭の下がる思いです。

どうしても起きてしまう発送上のトラブルなども、
担当のN村さんと相談して、よりよい発送方法へと
対応していただける点が一番有り難いです。

みなさまの元によりよい状態で商品をお届け
できるよう担当揃って、これからも努力を
重ねていきたいです。

あ、そうそう。物琉さんのサイトはこちら

関係ない話ですが、物流系の方って、何かみんなシャイで
黙々と仕事するっぽい人が多いですね〜♪
職業病なのでしょうか???


Copyright (C) 2005-2006 OkinawaKokoro CO., LTD. All Rights Reserved.
※この記事内の画像等をご使用いただく場合はリンクをはってもらえると嬉しいです。

b88_31.gif
ラベル:沖縄
posted by おきなわココロ at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ココロ事情 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月25日

南部めぐり

おきなわココロ:藤井

DSC_6949.jpg DSC_6818.jpg DSC_6774.jpg
クリックで拡大

今日は朝から、仕入れ・農産物直売所巡り・撮影、
その他もろもろを兼ねて南部一帯を一日回ってきました♪
この所曇り気味だった空も本日は快晴!
神様が見方してくれたらしいです。

まずは、仕入れ先のしらかわファームさんに。
この所お互い忙しくてゆっくりお邪魔する機会が
なかったのだけど、久々に畑を覗いてきました。

ドラゴンフルーツやハンダマや島とうがらしや
ココロで扱ってる商品の原料となってる野菜さんたちも、
久々にも関わらず元気に育ってました。
その他、モロヘイヤやスターフルーツの花や
珍しいハーブやを観察。ホッと一安心。笑。
お土産の野菜や果物もいっぱいいただきました♪

で、その後は写真を撮りに海岸に寄ったり。
途中でにわか雨?というかスコール?にもあって、
足場の悪い海岸で走る事も出来ず...。
全身ビショ濡れ経験も久々にしました♪

美味しい天ぷらや絞り立てジュースや
珍しい花やきれいな海岸や。
発見いろいろの楽しい一日でした。
ココロで扱える商品云々は別として、
そうした情報もいろいろご提供していきたいです♪

この記事のみで語るには、あまりに収穫の多い
一日だったので、その辺りは日を追ってご紹介
していきますね♪

で、このきれいな夏空の沖縄な一日だったのですが、
今日は何と赤トンボも発見!
30℃は多分超えてる暑さだったと思うのですが、
風景は何となく秋っぽくもなってたりするのです...。

あ〜ぁ、もうすぐ夏も終わりなのね〜と。
沖縄にはあまりない?四季を感じる風景にも
出会えた本日でした。



Copyright (C) 2005-2006 OkinawaKokoro CO., LTD. All Rights Reserved.
※この記事内の画像等をご使用いただく場合はリンクをはってもらえると嬉しいです。

b88_31.gif

ラベル:沖縄 風景
posted by おきなわココロ at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 沖縄の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月23日

クーブイリチー

おきなわココロ:藤井

kubu01.jpg
画像はすべてクリックで拡大

昔はお祝いの時などに作られた沖縄伝統料理。
今では、スーパーのお惣菜コーナーとかでも定番。
沖縄の庶民の味となって、親しまれているおかず。

昆布と豚肉をメインに炒め煮にしたもので、
「クーブ」とは昆布。「イリチー」は炒め煮の事です♪
しなちくを入れたり、かんぴょうを入れたりと
その他の具は家庭によって様々。

今回は、全国的に手に入りやすい切り干し大根と
こんにゃくを合わせてみました♪

材料
●切り昆布       50g(乾燥)
●切り干し大根     50g(乾燥)
●豚肉(ブロック)   100g
●こんにゃく      100g
●だし(豚&鰹)    2カップ
●酒          大さじ3
          大さじ1
●醤油         大さじ2
●みりん        大さじ2
●砂糖         大さじ2
●サラダ油       大さじ1


作り方

kubu04.jpg
1.切り昆布と切り干し大根は水に戻しておく。
 (戻し時間は購入した商品の裏書きに従ってくださいね。)

kubu02.jpg kubu03.jpg
2.豚肉をたっぷり目のお湯で水から茹でる。竹串がスッと通るように
 なるくらいまで30分程。煮立った豚肉を取りだし、ゆで汁に
 かつお節を足してだしをとる。

kubu05.jpg
3.茹でた豚肉は拍子切りに。

kubu07.jpg kubu06.jpg
4.水に戻した昆布と切り干し大根、そしてこんにゃくは
 軽く湯通ししておくと臭みやぬめりが取れます。
 (面倒な方はこの行程ははぶいても可かと。)

kubu08.jpg kubu09.jpg
5.熱したフライパンに油、調味料をすべて入れ、味のしみにくい
 豚肉とこんにゃくを先に炒める。全体に色がつくくらい。

kubu10.jpg kubu11.jpg
6.炒まったところにだしを投入。再び煮立ったら、昆布と
 切り干し大根を入れ、中火で炒め煮にする。

kubu12.JPG
7.水分がなくなり全体的にしな〜っとなったら出来上がり!


ちなみにレシピの分量で作るとかなりいっぱいになります。
が、豚肉は最低でもこれぐらい茹でた方がダシがでるので、
作りおきしておくのがオススメ♪
半分の量でかつお節を多めに入れてだしを取るのも
よいかもです。

繊維質も豊富に摂れるメニューなので、ぜひ一度
お試しくださいね♪


Copyright (C) 2005-2006 OkinawaKokoro CO., LTD. All Rights Reserved.
※この記事内の画像等をご使用いただく場合はリンクをはってもらえると嬉しいです。

b88_31.gif
posted by おきなわココロ at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 沖縄っぽいレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月22日

今月のプレゼント

おきなわココロ:藤井

present28.jpg

毎月のプレゼント企画を楽しみにしているみなさま。
先月はプレゼントお休みしてすいませんでした。
で、お待たせしました。
今月のプレゼントのお知らせです!


今月は夏の暑い時期にぴったりに沖縄のお菓子セット!

この所、スタッフ間でやたらに盛り上がっている
「あまがし」のご提供です♪
金時豆と麦を黒糖で煮込んだぜんざい風のおやつで、
夏は冷蔵庫でキンキンに冷やして食べると至福。。。

この「あまがし」2缶にちんすこう、塩せんべい、
健康茶4缶をつけて、抽選で3名様へプレゼント!
アンケートへのご協力お願いしますね。

ご応募はこちら
(2006年8月31日締切です。)


今月のアンケートのお題は「缶詰め」!
家に常備しておくと何かと便利な缶詰めってありますよね♪
みなさまのお宅にはどんな缶詰めがストックしてあります?
それと、もうひとつ。
みなさまの地域ならではのオモシロい缶詰めとか
あったら教えてください。
楽しいご回答とかためになるご回答とか、へぇ〜なご回答。
いろいろお待ちしてます♪

ワタクシ個人は、やっぱりツナ缶は基本。
そして、スープとかにも便利なトマトの水煮缶。
お世話になってます♪

沖縄ならではの缶詰めと言えば、やっぱりポーク缶
ですか。沖縄のスーパーにはいろいろなメーカーの
ポーク缶がズラーッと幅をきかせてて、
見てるだけでも圧巻です。笑。

当選者の発表は、ココロのHP上とメルマガ
お知らせしてます。
アンケートの結果も毎月まとめてアップしてますので、
口コミココロも覗いてみてくださいね♪


Copyright (C) 2005-2006 OkinawaKokoro CO., LTD. All Rights Reserved.
※この記事内の画像等をご使用いただく場合はリンクをはってもらえると嬉しいです。

b88_31.gif
posted by おきなわココロ at 17:20| Comment(0) | TrackBack(1) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。