2007年11月28日

沖縄のモノレール

おきなわココロ:藤井

DSC_3169.jpgDSC_3176.jpgDSC_3163.jpg
画像はクリックで拡大

普段のお仕事や生活では、今日は南部、明日は
中部、たまには北部と沖縄中をあちこち移動
している事が多い私ですので、移動はもっぱら
マイカーに頼っているのですが、
沖縄の公共交通機関にはバスやタクシーの他に
開業して4年程になるモノレールがあります。

で、先日久しぶりにこのモノレールを利用する
機会があったので、そういえば!と思い。
今日は沖縄のモノレールなどご紹介してみようかと...。

正式名称は「沖縄都市モノレール線」というらしい
ですが、「結(ゆ)い」から派生した沖縄の方言で、
助け合いを意味する「ゆいまーる」をもじって、
「ゆいレール」の愛称で親しまれています♪

現在運行しているのは、一路線のみ。
2両編成で「那覇空港駅〜首里駅」間の15の駅を
上下約10分間隔くらいで運行しています。
始発から終点まで乗っても30分程。
始発から終点までの料金も290円。
まさに空港から那覇地区の繁華街のみの運行です。
鉄道の発達している本土の感覚から言うと、
小さな小さな路線ですね、きっと。笑。

私のように日々、あちこち移動するのが仕事の一部な
人間にはほとんど縁のないこのゆいレールですが、
そんな私にも多少の恩恵を与えてくれたりもします。

狭い割にとにかく車社会の沖縄!
渋滞にハマる事がけっこうあります。
特にこの那覇辺りの渋滞は深刻で、一日中混んでます。
バスの時刻表なんてあってないに等しいくらい
あてにならないものだし、え〜いとアセって
タクシーに乗り換えたにしても、カチカチ上がる
料金を眺めながら、イライラがつのるばかり。

で、登場したのがこのゆいレールという訳で。
実際、那覇に勤務している方がモノレールで
通勤っていうのも増えてきたし、年のせいで
運転が怪しくなって来た私の両親なんかも、
車を置いてけっこうモノレールを利用してるみたい。

その上、沖縄通の旅の方々はかろうじて渋滞を
逃れられる新都心辺りでレンタカーを返して、
空港まではモノレールというのも多いみたいです♪

お陰で渋滞も少しは解消しているような気がします。
欲を言えば、せめて浦添市、あわよくば宜野湾市くらい
まで路線が延びてくれるとほんと便利になると
思うのですけどねぇ。

全然関係ない話ですが、沖縄では実は大正時代に
わりと鉄道路線が発達したらしいです。
今のゆいレールより路線も多いし、長いし。

渋滞を解消するために新しい道路を作るよりは、
子供もおじーもおばーも沖縄に遊びに来る方も
みんなで利用できる電車の方が賢い選択のように
思える気がするワタクシです。笑。


あ、そうそう。
ゆいレールのHPはなかなか内容充実で
よいですよ。


Copyright (C) since2005 OkinawaKokoro CO., LTD. All Rights Reserved.
※この記事内の画像等をご使用いただく場合はリンクをはってもらえると嬉しいです。

b88_31.gif


posted by おきなわココロ at 22:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 沖縄生活  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月25日

西原マリンパーク

おきなわココロ:藤井

DSC_3537.jpgDSC_3535.jpgDSC_3525.jpg

連休だったこの週末、みなさまは
いかが過ごされたでしょうか?

勤労感謝の日であった金曜日は、朝早くから
お子の保育園の行事に駆り出され、
沖縄本島南部、西原町にある
「西原マリンパーク」に出かけました。

本島東海岸に位置する西原町は、
浦添市や那覇市にも近く、最近は県や西原町などによる
「中城港湾マリンタウンプロジェクト」なるものが
進行していて、商業地や住宅地の整備が進んでいます。

で、今回お邪魔した「西原マリンパーク」も
プロジェクトの一環で今年の4月にオープンした
ばかりの新しい施設です。

大きな駐車場も完備したこの公園は、施設もかなり
充実してました♪

スポーツが楽しめるかなり広い広場あり。
芝生が広がり、海が見える。なかなかのものです。
さらに広い多目的広場は、ナイター施設や
ステージなどもあり、野球場2面。サッカー場2面。
イベントなどでも大活躍な感じ。

多目的広場の近くには、子供用の遊具がある
ちびっ子広場なんていうのもあって、
休日にちょこっと子連れでピクニックなんての
にもよさそう。

そしてそして、何より嬉しいのは、ビーチがある事!
人工のビーチらしいですが、沖縄本島にあるビーチは
ほとんどが西海岸、それも中部以北にあるので、
那覇・浦添辺りから気軽に行けるビーチっていうのは、
素晴らしい〜と思います♪

ビーチはふたつあって、海水浴用とマリンスポーツ用。
家族でのんびり派にも、しっかり海を楽しむ派にも
嬉しいですよねぇ。

もちろん、シャワーやパーラー、売店なども
併設してますし、ピクニック広場では
バーベキューもできる屋根付きのテーブルなんかも
ありました。

え〜、この日はイベントが始まった途端、
雨が降りだし、結局早めの解散となって
しまったのですが...。泣。
夏のレジャーなんかには、なかなかいい施設だと
ちょっと嬉しくなってしまいました♪

ちなみにビーチでは今は泳げません。
遊泳期間は4月〜10月らしいです。

沖縄移住を考えてらっしゃる方には、
住むのにもいい地域かも知れませんよ!


西原マリンパークのHPはこちら



Copyright (C) since2005 OkinawaKokoro CO., LTD. All Rights Reserved.
※この記事内の画像等をご使用いただく場合はリンクをはってもらえると嬉しいです。

b88_31.gif


posted by おきなわココロ at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 沖縄生活  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月21日

新商品!沖縄食材14品追加!

おきなわココロ:藤井

mono31_49.jpgmono31_46.jpg
mono31_42.jpgmono31_38.jpg

お知らせ続きでございますが、
おきなわココロの商品ラインアップに
久しぶりに沖縄食材をドーンと追加しました。

いろいろ取り揃えて全部で14品。
ぜひ、ココロのHPの方にも遊びにいらして
くださいね♪


【追加商品】

油みそ(豚肉)
沖縄のおにぎりの具では定番の甘〜い肉みそ。
豚肉入りが定番のなかでも一番の定番!

油みそ(かつお)
海に近い地域ではこのかつお入りの
油みそもみられます。お肉が苦手な方もどうぞ!

油みそ(梅)
ちょっと変わり系油みそもご用意。
甘いお味噌と梅の酸っぱさが絶妙!

恩納村漁協産アーサ
かつおだしのスープの具で定番の海藻「あおさ」。
いろいろな商品が出てますが、この商品の香りと
味がココロスタッフ一押しです!

紅芋げんまい
沖縄のおじー・おばーも大好きな玄米ドリンク。
紅芋入りで優しいお味に仕上がってます♪

よもぎげんまい
沖縄では薬味としても重宝されているよもぎ入りの
玄米ドリンク。独特の風味がクセになる味!

黒糖しょうがげんまい
甘みづけに黒糖、そしてしょうがも入ったげんまい。
温めて飲むと、身体もココロもポカポカです。

ひらやーちーの素
沖縄版ちぢみ?昔ながらの定番おやつです。
パッケージの裏に作り方もついてます!

麩くらむ圧縮麩
定番の食べ方はやはりフーチャンプルーですが、
お味噌汁の具なんかでもオイシいです♪

麩くらむ圧縮麩(ウコン入り)
ウコン入りの珍しい麩。ウコン感はさほど強くないです。
健康が気になる方には、こちらもオススメ!

かぼちゃアンダギーミックス
かぼちゃ入りのサーターアンダギーの素。
うっすら黄色い揚げ上がりになります。
袋の裏に作り方つき。

紅芋アンダギーミックス
紅芋フレーク入りのサーターアンダギーの素。
ピンク色のきれいな揚げ上がりが見た目にもきれい。
袋の裏に作り方つき。

すくがらす
すく(あみあいご)という小さい魚の塩漬け。
豆腐の上にのせて、泡盛のお供にどうぞ!
沖縄通に方には、嬉しい一品?

すみいか
イカスミの入ったイカの塩から。
お酒のお供にもご飯のお供にもオススメです!


今回は、ちょっと沖縄通の方にも喜んでいただけるかな?
という地味マイナーな食材なんかも追加してみました♪

新しくココロの商品に仲間になった上の食材など
使って、またぼちレシピなどもお届けできたらなぁと
思っているので、楽しみにしていてくださいね♪


Copyright (C) since2005 OkinawaKokoro CO., LTD. All Rights Reserved.
※この記事内の画像等をご使用いただく場合はリンクをはってもらえると嬉しいです。

b88_31.gif

posted by おきなわココロ at 11:54| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月20日

『シークワーサーと沖縄食材』プレゼント!

おきなわココロ:藤井

DSC_3501.jpg

季節の変わり目、みなさま体調など
くずされていないでしょうか?
などと言いつつ、久々に本気の大風邪を
ひいている何とも情けないココロ社員です...。泣。

熱、咳、のどに頭痛、筋肉痛、果ては腹痛まで
訪れていただき...。
11月だというのにクーラーがバリバリきいている
沖縄の量販店に半袖姿で乗り込み、
お子の冬服など、必死に買いあさっていたのが、
どうやら原因かと。

油断大敵ですね...。苦笑。
みなさも体調管理には充分気を使ってくださいね。
って言う感じで今月もプレゼントのお知らせです♪

present43.jpg

早いものであっと言う間に11月も後半。
12月のプレゼントの発送は年明けになって
しまうので、今年お送りする最後のプレゼントと
なってしまいました。

で、今月はココロで人気の商品をいろいろ集めて
ちょっと豪華に5品をご用意してみました♪
今年採れた絞り立てのシークワーサー果汁!
人気のちんすこうや塩せんべいなどのお菓子!
そして、黒糖入りの黒ごまジャムと油みその食材!

どれも沖縄ならではの、カラダによかったり、
ココロによかったり、素朴だったりな...。
アンケートにお答えいただいた方の中から
抽選で3名様にプレゼントです。
ご応募はこちら
(2007年11月30日締切)

今月のアンケートのテーマは「寿司」!
そういや、最近こんなのあるわ〜な
変わった寿司ネタの人気投票、そして、
みなさまのだ〜い好きな寿司ネタについて、
熱く熱く語って頂けると嬉しいです♪

ちなみに先月のアンケート結果〜♪
行きたい、食べたい味覚狩りは?
秋に一番食べたいお料理は?


さて、で、↑のチョコ画像です。
チャーリーとチョコレート工場」という映画で
出てた「ウォンカ」っていう言うチョコ。
スーパーで数量限定で売ってたので思わず買って
しまいました。

かなりドキドキしながらパッケージを
開けたのですが、やっぱりチョコレート工場見学の
招待券、「ゴールドチケット」は入ってなかったぁ。
映画のような世界はそうそう体験できるものではない?
ですよね〜。笑。

しっかし、風邪で食欲が落ちても、チョコだけは
バクバクいける私でゴザイマス。ほほ。


Copyright (C) since2005 OkinawaKokoro CO., LTD. All Rights Reserved.
※この記事内の画像等をご使用いただく場合はリンクをはってもらえると嬉しいです。

b88_31.gif
posted by おきなわココロ at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月16日

手作り黒糖ちんすこう

おきなわココロ:藤井

chin01.jpg
画像はすべてクリックで拡大

沖縄で売ってるちんすこうはすべて
食べ尽くしたい〜っていう大いなる野望を
持ってるちんすこう好きのココロ社員ですが、
先日、取引先でいただいたちんすこうが
かなり美味しく...。

聞けば、なんと手作り!
思わず、強引にそのレシピを伝授していただき、
ついに感動の手作りちんすこうにチャレンジ♪


食材

chin02.jpg

黒糖は通常のお砂糖に比べて水に溶けにくく、
その上、かたまりになっている事が多いので、
沖縄のお菓子などに使う場合、煮とかして
冷ましてという手間がかかる事が多いのですが、
今回使用のきび太郎(500g入り)は、
特許製法による水にも溶けるサラサラの黒糖なので、
我が家のお料理にも大活躍してます♪


材料

●ラード(豚脂)  100g
きび太郎     100g
●小麦粉      200g


作り方

chin03.jpg
1.小麦粉はふるっておく。

chin04.jpg
2.ボールで室温に戻したラードを、クリーム状に
 なるまで混ぜる。

chin05.jpgchin06.jpg
3.続いて、分量のきび太郎を投入。お砂糖の
 じゃらじゃら感がなくなるまで、混ぜる。
 ちなみにじゃらじゃら感が残ってると、
 仕上がりにそのままお砂糖のざらざらした感じが
 残るので、この過程は気を使ってくださいね♪

chin07.jpgchin08.jpgchin09.jpg
4.滑らか〜な感じになったら、小麦粉を何回かに分けて
 投入。堅くなって来たら、後は手で捏ねる。
 しっかりとした生地が出来上がります。

chin10.jpg
5.後は、おこちゃま等も交えつつ、好きな形に成型。
 焼き上がりはグ〜ンと膨らむので、中心は少し
 へこましておくと、ちんすこうっぽい形に...。

chin11.jpg
6.170度に熱したオーブンで焼きます。
 焼き時間はお好みですが、普通のちんすこうくらいの
 大きさでしっとり系の仕上がりなら17〜20分。
 サクサク系の仕上がりなら20〜25分って感じかな?
 焼き上がりはそのまま冷まして、出来上がり〜♪


あまり、クッキーやらケーキやらが得意ではない私でも、
オイシく出来上がりました♪
家で作った外サクサク、中しっとりの出来立てちんすこうは
かなり至福な味ですぅ。

家で作ってまで食べたい〜っていう、
世のちんすこうフリークのみなさまは
ぜひお試しくださいね!笑。


Copyright (C) since2005 OkinawaKokoro CO., LTD. All Rights Reserved.
※この記事内の画像等をご使用いただく場合はリンクをはってもらえると嬉しいです。

b88_31.gif

posted by おきなわココロ at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 沖縄っぽいレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。