2007年09月23日

西表島旅行記 その3

おきなわココロ:藤井

さて、西表島旅行2日目。
早起きして温泉にもつかり、朝ご飯もたっぷり食べて、
いよいよ今回の旅のメインイベントである
シーカヤックとジャングルトラッキングに出発!

シーカヤックなんてもちろん所有してませんし、
泳ぎの方もカナヅチに毛が生えた程度の私です。
ので、もちろんガイドさんつきの8時間のツアーに
参加したのですが...。笑。

今回申し込んだツアーは、前回の記事でご紹介した
西表島を走るメイン道路の終点、白浜港からの出発。
参加者は全部で8人でしたが、内7人が
シーカヤック初体験って事で、まずは陸で簡単な
シーカヤック基礎講座みたいなのを30分程。

う〜ん、実際に海に入ってみない事には、
実感が湧きません...って事で早速出港〜♪
今回乗ったのは、2人乗りのものでしたが、
シーカヤックというのは、後の人が足のペダルで
船尾についているカジを操作して方向を定め、
カイで漕いで前進したりバックしたりって感じです。
って、あまりに大雑把ですが...。笑。

DSC_1654.jpgDSC_1662.jpgDSC_1664.jpg
画像はすべてクリックで拡大

何とな〜く、コツを掴んだかな〜って頃には、すでに
陸は遠し...。後はガイドさんについてくしかありません...。
まずは、白浜港沖の海へ...。
行きは追い風だったので、そんなに漕がなくても潮の
流れに乗ってるとゆるゆるとカヤックは進みます。
これが、ま〜、気持ちよいです。

そこから、仲良川(ナカラガワ)の河口に入り、
グーンと両脇に迫ってくるジャングルを感じつつ、
またゆるゆると舟は進みます。

上流に進むに連れドンドン川幅が狭くなってくるので、
ここからは、カイでの細かい方向転換が必要になって
来るのですが、何ゆえ素人。そこらに突き出てる
枝にぶつかったり、川岸に突っ込んだり...。

ちなみに葉っぱが細長く尖ってる木は、アダンの木。
パイナップルのような実をつけるのですが、
この実はヤシガニの好物だそう。
ヤシガニというのは、かなり希少な巨大ザリガニの
ようなもので、噂によるとかなりの美味しさだそう。

さて、そんなこんなでゆっくりまったり
シーカヤックを楽しんでいると、舟がそれ以上
先には進めない小さな清流にたどり着きます。

DSC_1690.jpgDSC_1692.jpgDSC_1697.jpg

カヤックを降りて、ここらでお昼ご飯です♪
ガイドさんが用意してくれた沖縄そば〜♪
みんなで器にそばを入れたり、トッピングを盛ったり。
豚肉、かまぼこ、もずく、空芯菜、紅しょうが入りの
超豪華沖縄そば!

ちなみに画像ではわかりずらいかもですが、
この沖縄そば。通常の倍くらいの量があります。
が、ペロっと完食。自分の食欲に自分でビックリ。
今まで食べた沖縄そばの中で、一番美味しい沖縄そば
だったのでは?と思います!

食後、まったりしながら、川を覗くと、
そりゃいろんな生き物が川の中にいまして...。
でっかいカニさんも発見です。
このカニは食べられるらしいですが、お腹いっぱいの
一同は逃がしてやる事にしました。

DSC_1679.jpgDSC_1683.jpg

お腹も膨らみ、この後はジャングルトレッキングに...。
目にした風景のほんの一部は画像に留めてみましたが、
これから先は、写真どころの騒ぎではないな?という
直感が働き、カメラは諦めました...。スイマセン...。

コケが生い茂るツルツル滑る岩を登り、
岩の切れ目は泳いで渡り、さらに冷たい川の
水の中をズンズン進み。手始めに転んで岩に臀部を強打。

めげずにさらに上に進むと、小さな滝があり。
滝の真下に入る事ができて、気持ち修行僧の気分が
味わえます。笑。で、ここから引き返し。
この滝壺から下に降りるに、飛び込んだ水中に
何気に隠れてた岩に向こうずねを強打。

それでも、めげずに元来た道を引き返してる
つもりが、ガイドさんの策略により
カナヅチ程度の私も1m程の断崖絶壁?から
飛び込むハメに...。
「足がすくむ」とか、「腰がひける」とか
「ひざが笑う」とかっていう言葉の意味を
身をもって体験できました。笑。

何とか無事にカヤックまで、たどり着き。
ここからは、元来た白浜港への戻り道なのですが、
もちろん帰りは向かい風。
その上、台風の影響で、波が荒い...。
ガイドさんに「帰りはきついです。一生懸命
漕いでください!」とのお達しを受け。

とにかく、漕ぎ、ひたすら漕ぎ。
本気に必死に漕ぎ。それでも、進まず...。
この過程、本気にこのまま遭難してしまうのでは?
と思わせるくらい。自然ってのはあなどれません。

しかし、何とか無事に岸までたどり着き、
安心したせいで足下も確認せず、軽い気持ちで
カヤックを降りたら、海が思ってたよりも深くて、
股間を強打...。泣。

ヘロヘロな気分になりましたが、その後、
近くの上原港から出る石垣島行きの船が
台風の影響で欠航になってると聞き、
おぉ〜。そんな海をこんな小さなカヤックで
漕ぎ帰って来たんだ〜と思ったら、
妙にやり遂げた感に包まれたのでした...。笑。

西表島旅行記 続く...。


Copyright (C) since2005 OkinawaKokoro CO., LTD. All Rights Reserved.
※この記事内の画像等をご使用いただく場合はリンクをはってもらえると嬉しいです。

b88_31.gif
posted by おきなわココロ at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/56858946
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。