2008年01月13日

関西旅行記 その3

おきなわココロ:藤井

DSC_5227.jpg
画像はすべてクリックで拡大

そんなこんなで関西旅行記続きです。
お子連れの今回の旅行だったので、3日目はお子のために...
という口実の元に本当は自分がかなり行ってみたかった
「ユニバーサルスタジオ ジャパン」へ。笑。

宿泊してたホテルでチケットが購入できました。
チケットには、2008年1月1日の日付が入ってて、
ちょっと嬉しかったりも...。

DVC00031.jpg

大阪駅からJRで一度乗り換え。それでもものの30分程で
着きます。ちょっと東京都心からディズニーランド的
感覚だったので、あまりの近さにびっくり。

ちなみに私達が利用した電車は普通の車両でしたが、
帰りのホームで↑のようなユニバーサルスタジオ仕様の
電車も目にしました♪

駅からも歩いてそんなに遠くない距離です。
寒波が襲来したこの時の大阪。海のそばはさすがに
かなり寒くて、途中のコンビニで使い捨てカイロを
買い、重装備で望んだ沖縄からの一行です。笑。

DVC00025.jpg

すっかりお正月気分で乗り込んだのですが、入口で
迎えてくれたのは、巨大なリース。
欧米では12月26日から12日間クリスマスを楽しむ
地域があるらしく、それにちなんでこちら日本の
ユニバーサルスタジオでもまだまだクリスマスモード。

大阪なので、ここはタカアンドトシ的ツッコミを
入れなきゃいけなのかな?なんて、ま、どーでも
いい事を考えつつも、気分は盛り上がります♪

元旦だったせいか、アトラクションも比較的空いてて、
人気のヤツでも1時間待ち程度。
横を見れば、セサミストリートのキャラクター達が
歩いてたりするし、いやがおうにも気分は盛り上がる!

DVC00026.jpg

のですが...
私ども一行のこの日は、まさに「たまごっち」一色。

何とも下調べ不足でしたが、アトラクションの中には
身長制限があるものがあり、さらに乗り物は1人で
乗るのですが...の発言にビビったお子は大多数の
アトラクションを拒否...。泣。
ディズニーランドでは独り掛けで乗ってたのにぃ〜。

何とか「ランド・オブ・オズ」は受け入れてくれて、
メリーゴーランドに乗り、ウィケッドを見れた次第。

その後は、唯一自ら飛びついたたまごっちエリアへ。笑。
まずはシールラリーの景品が欲しいって事で、
「くちばっち」と「めめっち」なるものを必死に探し。

景品のたまごっちシールをゲットした後は、
お子に言われるがままに、たまごっち待ち受けと
着メロをダウンロードし、その後、wiiの
たまごっちゲームの列に並ぶ事、並ぶ事。

ちなみに母も、この日初体験のwii。
音楽に合わせて、wiiをフリフリするという割と
単純なゲームなのですが、けっこう楽しかったです♪

その他のアトラクションにかなり後ろ髪ひがれつつも、
ちょっと条件的に厳しかったお子が、ま、何とか
楽しんでくれたので、ホッと一安心の母でございました。

DVC00032.jpg

あ、クリスマスイベント中って事で、レストランの方も
クリスマス限定メニューがいろいろありました♪
中でも、なんか気に入ったのが、このサンタさん。

クリスマス仕様のメロンパンなのですが、
何か忙しさのせいか、ちょっと真剣なまなざしの
サンタさんが微笑ましい感じです。笑。
あ、お味の方はかな〜りフワフワでオイシかったです!

5歳児にちょっと早かったなぁと思った
ユニバーサルスタジオですが、映画好きの大人には
かなり楽しい空間だと思います。
で、関西旅行記、次回につづく...。


Copyright (C) since2005 OkinawaKokoro CO., LTD. All Rights Reserved.
※この記事内の画像等をご使用いただく場合はリンクをはってもらえると嬉しいです。

b88_31.gif

タグ:大阪 USJ 旅行
posted by おきなわココロ at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/78307940
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。